またおかしな事言ってる…

とうらぶを久々にプレイしたせいでどハマりして、そのせいで現実世界が嫌になってる。

 

そのキャラが好きすぎて、自分との差がありすぎて辛くて辛くて見れなくなる。漫画とかゲームにハマるといつもこう。叶わぬ恋というか、そもそも住む世界が文字通り違うので、ただただせつない。もうそのキャラを見るのすら嫌になる。自分の生きてる世界が下らなくて汚すぎて…

 

これだから迂闊に漫画だのアニメだのゲームに手を出さない。ハマったら最後、その作品を見れなくなる。

 

現実の人間は裏表があるし、老いるし家族とかめんどくさいのがついてるからそこまで好きにならない。

 

まぁ、私の肉体なんかいずれ病気や加齢でせいぜいあと数十年で終了するわけだし、数十年は自分からしたら長く感じるけど、そもそも時間なんて人間の作った概念だから存在すらしないし。

 

現実世界にしがみつく理由もないか?

目に見えるものだけに囚われる意味があるのか?それこそつまらない生き方なんじゃないのか?