食べて、祈って、恋をして

映画マラソン9作目は、「食べて、祈って、恋をして」2010年公開のアメリカ映画。ジュリア・ロバーツ主演。

 

greeのプロデューサーが映画化したとかでテンポがよく音楽が効果的で見やすい。イタリア、インド、バリと旅行好き女子なら一度は行きたいであろう場所ばかり出て来る。

 

雑誌の「FRaU」好きなら好きそう。偏見だけど。

 

スイーツっぽい内容だから辛口の評判が多そうだけど、私は結構楽しめた。自分から積極的に外に出ないと、幸運なんてやってこないよなと改めて思った。

 

ただ、出会う人とあまりに簡単に友達になりすぎ簡単に彼氏できすぎ。普通あんな簡単に彼氏なんかできないって。(ただのひがみ)

 

まぁ男女で感想が全然違いそうな映画ではある。