100万円の女たちがツボすぎる

また良い感じのドラマを発見してしまった

Netflixと趣味が合うようだ

 

2ちゃんねるの占い板で「主要キャストに3人も虚宿がいる陰があるドラマ」って話題になってて、興味でたから見てみた

 

これもリバーデイルと同じく、常に不安と絶望が日常を覆ってるドラマだなぁ

 

登場人物全員が現実離れしてる、生活感がない、あくせく働いてるわけじゃないのにやたら金持ち、など私の好きな要素満載  

 

面白いのにとにかく暗い、そこが良い

 

それにしても、主人公がRADWIMPSのボーカルだって知ってたまげたなぁ

 

RADWIMPS君の名は。ブームで主題歌がもてはやされまくってたから嫌いだったけど(RADWIMPSが嫌いなのではなく君の名は。が嫌い)

 

演技が上手いとか下手とか言う前に、あの主人公があの人そのものじゃんと言うくらい役に合ってると思う

 

登場人物全員腹に一物抱えてそうな人ばっかで楽しい

 

ただタイトルでちょっと損してるかなと思う。100万円の女たちってなんか水商売の女が金をめぐって戦う仁義なき闘いみたいなストーリーだと思っちゃう

 

実際はもっと憂鬱なドラマ

 

〝絶対なんてものはない、死ぬこと以外〟

〝人の数だけ価値観の違いがある〟

〝普通って何?〟

 

みたいな、虚宿っぽいワードがたくさん出てくる

 

宿曜が虚宿の人、動物占いがペガサスの人、月星座が水瓶座の人、六星占術が火星人の人などは、このドラマ気にいると思う