精神世界

何も起こらないことを望む

自分の目標がはっきりしない、意欲がない、したいことがない、というのが長年の悩みだった。 私は今後どういう人生を歩みたいんだろう?とあらためて考えてみた。そこで気づいたのだ、もう答えは出ていると。 私は毎日、平坦で退屈な同じような日々を送りた…

コップにヒビが入る夢

昨日は実に最悪な日だった。1番嫌な人に1番言われたくない事を1番言われたくない場所で言われた。 悪い性格というのは一生治らない疾患である。その人間にはずっと前から不信感を抱いていて、なんとか関係を改善しようと努力してきたが、もう到底無駄だと知…

せめて言葉は柔らかく

私は、自分で思っている以上に言葉がきついのかもしれない。自分では毒舌を面白いと思っていても、他人はドン引きかも知れない。 他人に好かれるのは簡単、他人の言動を一切否定しなければいいのだ。 自分の正義と相手の正義を戦わせて何になる? 結果、めん…

失敗がパターン化している

一度人生につまづくと、そこから何もかも上手く行かなくなるという悪夢を経験したことはないだろうか?私の場合それは中学時代に始まり、中年になった今も続いている。 今から、人生大逆転して大成功!しようとは思ってない。ただせめてこれを普通の流れに戻…

被害妄想が全ての元凶?

自分を含め、私の身の回りの「アレな人」を観察していると、皆なぜか「私は過度に他人から軽んじられている」という思い込みを持っているようだ。 「私は可哀想、皆私を分かってくれない、私は馬鹿にされている」などなど… この「被害妄想」は、最初はちょっ…

感情を失ったまま日常生活を送る方法

かなり切実に、知りたい。 感情がなくても生活はできるはず。厨二病全開の頃からずっとそう思ってる。いつもの自分の行動パターンさえ踏んでいれば、非情な行動を取ったりもしないだろう。 長期的には弊害が出るかもしれないけど、一ヶ月くらいならいけるん…

もう一度、厨二病になりたい

私の場合、厨二病全開だったのは19歳〜25歳くらいのころ。本当の中2の時は受験勉強でそれどころじゃなかった ゴスロリパンク風ファッション、OD、喫煙、ネット世界に入り浸り、ヘッタクソな絵と痛いポエムを綴ったブログなど、典型的なメンヘラ寄りの厨二病…

遠隔ヒーリングに興味

メルカリをよく利用しているのだが、メルカリには占いや遠隔ヒーリングなども出品されている 遠隔ヒーリングとは、離れた地の人間に念(のようなもの)を送り癒すというスピリチュアルなサービスのこと 私が見ているものは値段3000円くらいと、相場よりは安…

諦めた方がいいこと

今週は深く考えることの多い週だった その中で特に強く感じたことを書こうと思う ・人間関係は少なければ少ないほどいい 友達・仲間は多い方がいいというのが世間の常識。しかし私みたいな完全負け組に、一般常識を当てはめようというのがそもそも無理な話。…

因果応報なんてない

外国の事情はよく知らないが、「人に悪いことをすると自分に返ってくる」という“因果応報説”を信じている日本人は多いと思う。あるいは実際は信じていなくても、「悪いことをすると自分に返ってくるから、悪いことすんじゃねえよ」と、他人を脅す文句として…

期待をやめると楽になる

自分にも他人にも、期待することは圧力をかけることである 圧力をかけられると、その素材がもともと持っている素質が歪められて、結果的に悪い方向へと言ってしまう というのが私の持論である 引き寄せの法則とかで、期待しないで願ったことを忘れるくらいが…

趣味を人と競ってはいけない

これは私の悪い癖なんだけど、なんでも人と比べて自分が勝ってないと気が済まない 自分より優ってる人を見てしまうと悔しくなり、一気につまらなくなり放り出してしまう 趣味は勝ち負けや優劣じゃなく、ただ自分が楽しむためのものだ 人と競わないように一人…

〝嵌る〟という現象

何かに嵌るという現象は突然やってくる 例えばアイドルにハマる、韓国スターとかにハマる、アニメ・漫画・ゲームにハマる、観劇にハマるetcetc… 意外と、「自分は絶対にこれにはハマらない」と思っていたものほど、深く嵌ってしまう気がする。なぜなのか?

やってみないとわからない

世の中のあらゆることは、実際に犠牲を払ったり痛い目を見たりして、自分でやってみないとわからないんだと痛感した 今はネットで色んな情報が手に入るから、人の体験を見ただけで、さも自分が体験したように思ってしまう しかし、他人の体験と自分の体験が1…

過渡期

なんか、ここ最近の内面的変化が激しい。生活自体は何も変わってないけど、一週間前と今じゃ全く理解できないことを考えたりしてる 衝動的に未知の領域に足を踏み込んで、その反応に怯えたりもしている 私自身、今後何を考えて何をすることになるのか全く予…

全ては無意識に行われている

人間は無意識にしていることと、意識してしていることをきっちり区別している 例えば呼吸、心臓の鼓動、瞬き、発汗などは、意識せずに勝手に体がしていることである。逆に朝食にパンを食べる、散歩に行く、テレビをつける、電話をするなどは、脳が意識してや…

強制終了からの再起動

できれば再起動せずに永遠に眠っていたいが、まだその時ではないので仕方なく再起動する ここ最近思うのは、もう今までの自分の思想とかやり方じゃ通用しなくなってきたということ 今までしがみついてきたものとか人に未練あるけど、それらも一旦全部消さな…

精神世界の本が読みたいけど

精神世界の本を読みまくって、この世とは何か、生きる意味とは何かを悟り、世捨て人ほどじゃないけど大衆のゴタゴタから身を引いて、静かに生きたい。と思った私は、早速スマホで検索してみた 「精神世界 本」でググると果てしない量の書籍が出てくる出てく…

ブログで自分の感情を吐き出すことのスピリチュアル的効能②

長くなったので2回に分けた。以下個人的なブログについての体験談。 去年、私ははてなブログでこことは違うブログを書いていた。内容は違うが、それもここと同じく、日常生活では言えない隠すべき感情を書いているブログだった。具体的に言うと、自分の過去…

ブログで自分の感情を吐き出すことのスピリチュアル的効能①

昔大学の授業で、「自分の感情」をそのまま現実世界に反映させてしまうと、争いや戦争の素になるという話を聞いた。 確かに、「口は災いのもと」という言葉もあるように、思ったことを口にしたばかりに、人間関係が崩壊するのも珍しくない。それは私自身にも…